結婚式に感謝を込めて

結婚式のお礼に縁起物を

結婚式の引き出物には縁起物を

結婚式をすると、お祝いをいただいたお礼に引き出物を出すという習慣があります。最近の傾向としてはカタログギフトを中心に贈るところが多いのですが、それにちょっとした縁起物をつけようにする人たちが多いのです。縁起の良いものとしてダントツの人気を誇るのが、持ち歩きにも軽くて幅広い年齢層に喜ばれるかつお節です。これは夫婦円満の意味を持ちます。また、梅干しも人気です。しわが寄るまで過ごせるようにという長寿の願いが込められています。また、昆布茶などの昆布を使ったものでは、喜ぶといった意味合いがあり、うどんなども紅白にして太く長くといった願いが込められているのです。結婚式というめでたい席でのお礼としてふさわしいものを選びたいものです。

引き出物につかわれる縁起物とは

結婚式を挙げる際には、来てくださるゲストに対して感謝の気持ちをこめて、引き出物を用意したいものです。特に縁起の良いといわれるものを取り入れるのがいいとされています。商品としてはカタログギフトが主流ですが、それ以外に少し縁起物を入れるようにします。その一例としては、かつお節のセットやお赤飯、鯛飯のセットなどが人気です。また、お引き菓子としては、幸せを重ねるといった意味合いのある洋菓子としてバームクーヘンがあります。結婚式というおめでたい席のお礼の品としては、縁起の良いものをお返ししていきたいものです。

↑PAGE TOP